店主のブログ

ヤハウェ

2015年04月24日


スタッフのヤマシロです。

最近、聖書を読みふけっております。

もしもキリスト教の絶対神ヤハウェを宇宙人と仮定するなら、ノアの箱舟、ソドムとゴモラ、ヨハネ黙示録など

全部つじつまが合うんですよね。もしかしたら人類は神ではなく宇宙人に創造されたのかもしれません

 

これ以上書くとフリーメーソンに僕が消されそうなのでビールの話に戻ります

 

ワインはキリストの血ですが、ビールは聖書には登場しませんよね。

なのに、なぜ神の家である修道院でビールが造られているのかご存知ですか?

 

ドイツ人の祖先であるゲルマン民族は、紀元1世紀にはすでに麦汁を発酵させて香草で味付けした原始的なビールを飲んでいました。

ビールがキリスト教と結び付いたのは紀元8世紀のこと。

西ヨーロッパ世界の政治的統一を果たしたフランク王国のカール大帝は、小さな部族の住民たちをキリスト教に改宗させ、支配拠点として各地に修道院を建設しました。

そして、その修道院にビール醸造所が併設されていたのです。

 

楽しいですね

 

 

 

PAGE TOP